安部監督ブログ サッカー上達への法則 安部監督ブログ サッカー上達への法則

私の指導歴で1番

対面パスの数を交わした選手が本日の試合で当チームを引退しました。

 

1人しかいない1年生は2.3年生にかわいがられ時折り3年生の試合に出場して点を取ることもありました。

2年生になり多少技術も付いた彼は中心選手としてチームの攻撃を牽引し高校の先生に3年生と間違われ推薦入学を打診されることもありました。

3年生になり体格面で持て余すことの多くなった彼とは

2人で社会人の練習に参加しに行って

2人で社会人の試合に出場させてもらいに行ったりもしました。

 

今日の試合会場となったピッチは社会人の試合開始を待つ間裸足で1時間程2人でボールを蹴ったピッチです。

1日でも一緒に・・・・別のスタッフが言っていた言葉ですがこういう日が来ることも分かってはいました。

愚直な真面目さを武器にピッチでこれからも輝く姿を期待しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

敗戦のその足で

大阪に向かい阪南大学が主催するブラジルワールドカップの分析の講義を受けに行きました。

僕の在学中には無かったあべのハルカス!!しかもその中にキャンパスが入ってるんですね。

天王寺MIOはMIOつながりで一枚写真を撮りました。

須佐監督をはじめ世の中には色んな人がいて面白いですね。

普段は子どもを通してサッカーを見ることが多いですが

勝ちを通してサッカーを見る、分析する話しも面白いし、大事ですね。

付け焼刃でアップ時間でリトリートを習得してくれた選手たちにはとても尊敬の念を抱いています。

勝つことで得ることもあれば勝とうとして損なうものもあるのかなぁ。

 

とりあえず写真を見てもらえばわかりますがクラマーさんを勉強しなおそうかなと思いましたね笑

 

hannnann 13796 13797 13798 13799 13800 13802 13803 13804

 

動画 すべてを見る

スポンサー 〜私達はNPO法人MIOスポーツクラブを応援しています〜