安部監督ブログ サッカー上達への法則 安部監督ブログ サッカー上達への法則

4年生、蒲生SSSと合同で亀山カップ

エンジョイサッカーの4年生は5/18.19の2日間、蒲生SSSさんと合同で亀山カップに参加しました。

今年は例年と違い、多くの選手が得点も上げ活躍していたようで蒲生sssさんのコーチにも褒められていたようです。

今年は言葉通り「助っ人」になっていたんでしょうか?

残念ながら僕はジュニアユースの日程と重なって全く見にも行けませんでしたが活躍を聞けて嬉しく思いました。

朝早くの集合も初めてで大変だったんじゃないでしょうか?

色々な経験をしながら大きく優しい人物の成長に繋がって欲しいです。

 

すっげー活躍する

最近、松山さんのところに通い出してから

このレベルでうちの選手たちがピッチで輝くためにはどうしたらいいんか四六時中考えてたら

うちの選手が決勝で早速3点取って大活躍してた。

3点目なんか俺のシュートをワンタッチでコース変えて決めるんやもん、上手すぎてピッチの皆も観客も湧いてた。

・・・・・・・・・・・・・・俺が出てる時点で何の試合やーと思ってたけど、起きてから昔自分が選手やった時の事が重なってるだけ何やと・・・。決勝やから釘崎?竹井?容平やったんかな?そう考えたら喜ばせてもらった事一杯あるわ。次はうちの選手が喜ばせてくれんのか。

 

あーきっと正夢なるんやわ、これ笑

 

上の学年、強い相手、苦しい時間帯にどう向き合うか。

今日のトレーニングはテスト前期間ということもありほぼ半分の参加者数。

そのため2年、3年合同でトレーニング。

 

こういう時に活き活きして上の学年に立ち向かっていく選手と遠慮したり嫌がったりする選手の2手に分かれているように見える。

スポーツ選手である以上は嫌な時、苦しい時に自分や状況を肯定的に捉えるよう癖付けしよう。

上の学年や強い相手との対戦は自分の引き立て役だと思ったり、勝っていた試合の残り5分で追いつかれたりしたら苦しい時間が一番成長すると思ったりするのがいいと思います。

セルフイメージとかアファメーションとかメンタルをコントロールする技術はたくさんありますが、要は自分が楽しい方、楽しめる方に持っていけるよう心掛けてやりましょう。

雨が降ったら雨が降った日の試合の練習になると思えばいいし、上の学年とやるときはやっつけれれば目立てる、成長できると思えばいい。とにかく楽しんで。僕も雨が降った昨日も人数が少なかった今日もそれはそれで発見があって楽しいっちゃ楽しいです。

 

動画 すべてを見る

スポンサー 〜私達はNPO法人MIOスポーツクラブを応援しています〜