MIO東近江U-12 サッカースクール 活動概要 MIO東近江U-12 サッカースクール 活動概要

「選手の個の育成」にこだわった、小学生向けサッカースクール

プレーする本人も、見ている人も楽しいサッカーを身につける!

スクールのコンセプトは「徹底的な個の育成」。この世代の「個」の力・魅力を最大限に伸ばすため、徹底的に足元・ドリブル強化にこだわり、子どもたちの潜在的な能力の育成を目指します。MIO東近江U-15のスタッフ陣による指導と、日本代表の乾選手を指導した土川コーチのプログラムを取り入れ指導・トレーニングを行います!他のチーム所属でもOKです!

「選手の個の育成」にこだわった技術習得、選手育成を目指します!

「全てのサッカー選手がありのままでいいしありのままで素晴らしい。その中で自分がサッカーをする意味を理解し、貢献する事、成長する事が大事」という想いの中、私たちMIO東近江スタッフが選手のありのままのアイデアや魅力をより引き出し、よりサッカーの中で活かせるように「足元の技術・対人の強化」にこだわった指導をします!
体が小さくても、足が遅くても、個々の選手の強みを見つけ自分だけの武器を育てます。選手それぞれの違い、個性を引き出す指導で必ずスキルアップできます!もっと試合に出たい!トレセンに選ばれたい!を一緒に叶えましょう!
将来は小学生サッカーチームとして大会出場なども視野に入れ活動する予定です。

MIO東近江U-12 サッカースクールの様子
MIO東近江U-12 サッカースクールの様子
MIO東近江U-12 サッカースクールの様子
MIO東近江U-12 サッカースクールの様子

滋賀県高校最優秀選手や海外挑戦選手も輩出!

中学チームのMIO東近江ジュニアユースからは、滋賀県高校最優秀選手や海外挑戦選手も輩出!将来のプロも目指せます!

2019年滋賀県高校トップリーグ 最優秀選手&得点王
柴田大樹(MIO東近江→八幡商業)

2019年度 高校総体出場
今若太陽(MIO東近江→近江高校)

2020年 海外挑戦
小森蒼人(MIO東近江→アルゼンチン プロチーム所属)

MIO東近江U-12 サッカースクール コーチ紹介

監督
安部雄二郎
阪南大学時には全国大会優勝を経験、関西ベストイレブン、関西学生選抜、全日本大学選抜候補。現役最後は MIOびわこ滋賀の選手としてチームのJFL昇格に貢献。MIO東近江監督。
コーチ
土川晶夫
元セゾンフットボールクラブコーチ・代表。2018年FIFAワールドカップで大活躍した乾貴士選手(近江八幡市出身/スペインレアル・ベティス所属)をはじめとするトッププレイヤーを指導・育成。滋賀県クラブユース連盟理事長。日本クラブユース連盟の評議委員。2020年1月第98回全国高校サッカー選手権で優勝の静岡学園活躍メンバーにも指導選手あり。
コーチ
松浦貴大
水口高校→大阪産業大学。サッカーを通じる事で、たくさん得ることもあり、時には失うこともあります。僕はサッカーを通じて得た物がたくさんありました。その一つ一つを君に不器用ながら伝えていければいいなと感じています。楽しいサッカーを仲間と共に共感して育み合いましょう!
コーチ
西村樹
サッカー歴10年の経験者、子供の気持ちになって子供と接する。場に馴染めない子供が樹コーチが話すことでいつの間にかサッカーに参加する場面を何度も見ている。子供が友達のようにすぐに接する魅力がある。
コーチ
青木佑太朗

MIO東近江U-12 サッカースクール 参加者の声

入会以前に困っていた事や悩んでいた事
ドリブルやシュートの更なるスキル向上を目的にMIO東近江ストライカー塾近江八幡校に入塾し、活動させていただく最中、コロナ禍の影響により06月をもって閉校することが決定しました。閉校に合わせて、違うスクールを探すかどうか思案しましたが、U-12スクールを新規立ち上げされるとのことで、その新スクールに入会することも選択肢の1つとして考えました。
体験参加時の感想や入会を決めたポイント
息子と私が入会を決めた大きな理由は一点「MIO東近江は、個々を尊重してもらうことができるチーム、スクール」であると考えたからです。
体験参加する前に、チームが目指すところや取り組み方などについて代表から直接お話を伺ったところ、サッカー本来の楽しみ方や取り組み方など共感するところが多々ありました。又、ストライカー塾でお世話になっている指導者の方々には、サッカーに関する色々な相談をさせていただき、都度息子や私が理解しやすい内容で回答いただいたり、自主練習に加わり直接指導しますとの前向きなお言葉をいただいたり、熱血ぶりを感じていたところ、その指導者の方々が新しいスクールでも継続指導されると伺い、心強く思いました。
体験参加では、ジュニア・ジュニアユース年代問わず、練習に取り組んでいる選手達の表情が素晴らしく且つ、体験に参加させていただいた息子も選手達と同じく良い表情で活き活きと2時間の練習に取り組ませていただくことができました。
体験後、息子に入会するか否か聞いたところ、優柔不断な息子が「入会したい!!!」と即決したので、意外に感じると共に嬉しくも感じました。入会したいと思った理由は「自分で行け!、と個人のスキルを大事に考えてくれていることが実感できた」「上の学年(中学1年生)と練習できる」「同じグラウンドで中学2、3年生も練習しており、刺激を受ける」「コーチ達が必要以上に口を出さないのでやりやすい」など数点あるようです。
私自身はサッカー素人ですが、サッカーというスポーツはボールを持って「ドリブル」「シュート」するのが特に楽しいスポーツであり、スペースにパスを出すのはドリブルした後の選択肢ではないのか、個人のスキルが充実した大人のサッカーでやるべきことではないのかと思っています。個人のスキルを伸ばした先に大人が提唱するようなパスを多用したサッカーがあり、ジュニア・ジュニアユース年代はもっと個人を重んじた取り組みをし、個人のスキル向上を促す活動をするのが良いのではないかと考えました。
前述より、息子と私は、個々を尊重した活動をされていると感じることができるMIO東近江 U-12スクールへの入会を決めました。
滋賀県彦根市 中辻薫君(かおる・小学校6年)の保護者
体験参加時の感想や入会を決めたポイント
もっとサッカーをしたい、上手くなりたいと子供達の声で参加しました。
最初は、みんな上手で、気後れしてしまい、なかなか積極的になれませんでした。
練習を積み重ね、少しずつ上達している実感と、子供達の性格に合わせたコーチからの声かけもあり、自信もついてきたようです。
練習の帰り道で、上達したことを楽しそうに話してくれます。
出原凛人君(りと・小学5年)、由徠君(ゆら・小学2年)の保護者

無料体験練習お申込み

無料体験へのお申し込みは下記LINE、または応募フォームからお申込みください。

LINEでのお申込み

以下のQRコードをLINEコードリーダーで読み取り、友だち追加お願いします。
U-12体験練習希望として、お名前、年齢、電話番号、学年、学校名、希望会場、希望日をご連絡ください。

LINE

応募フォーム

下記ボタンから応募フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

応募フォームはこちら

ストライカー塾・ドリブル塾 守山校

守山校では引き続きストライカー塾・ドリブル塾を開校しております。

ストライカー塾・ドリブル塾 守山校の詳細はこちら

動画 すべてを見る

スポンサー 〜私達はNPO法人MIOスポーツクラブを応援しています〜